スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REIDEEN(ライディーン) 

『普通の高校生が巨大ロボットに乗って闘うなんて、一昔前のマンガの中だけの話。現実にはありえない。それがなんで・・・?』
舞台は近未来、日本。普通の高校生として学校生活を送る才賀淳貴は、10年前行方不明となっていた考古学者の父の遺体が遺跡で発見されたと聞き、岩手県・黒神山へ向かう。淳貴は遺跡の中で意識を失い、不思議な幻覚を見る。彼の手元に残された黄金色の腕輪には、神代文字が刻まれていた。「おおいなる者ライディーン」・・・同じ頃、隕石の落下と共にダム湖の中から巨獣機が現れた!そして、それに呼応するかのように黒神山から現れた、黄金に輝くものは・・・
「昼」の日常の世界、「夜」の戦いに暮れる非日常の世界を行き来することになる主人公と、人々の戸惑い、葛藤、人間模様を克明に描く。主人公が手に入れてしまった巨大な力(ちから)。・・・それは、栄光か、恐怖か?(Amazon)


1話 甦る伝説

2話 伝説の勇者

3話 見えない影

4話 影との戦い

5話 白鷺集まる

6話 神なる鳥

7話 新たなる風

8話 疾風暴走

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。